お掃除の豆知識

壊れないで長持ちする掃除機は?

掃除機の耐久性と頑丈設計

掃除機に求められるのは、高い品質です。つまり、性能の外にも、ていねいな製品づくりやハイグレードな素材、そして耐久性などが求められています。そのなかでも、なにがいちばん優先順位が高いのか、また多くの掃除機が陥りやすい問題点は何かなどは、意外とはっきりしているものです。掃除機選びで大切になるポイントについて、以下、アドバイスします。

  • 吸わなくていいものは吸わない
  • モーターの温度
  • 衝撃

掃除機をかけていて、床に転がっている物をうっかり吸い込んでしまうことがあります。"被害"にあいがちなのが、お子様のレゴやそのほかの小さなおもちゃたち。吸い込んでしまった物がダストバック内に消えてしまうのは、残念でたまりません。また、吸い込んだ物の大きさによっては、掃除機自体の損傷にもつながりかねません。

ローターブレードやトランスミッションといった基幹部分が壊れ、使用不可能にさえなってしまう場合もあるのです。そこで大切なのが、掃除機が、誤って吸い込んでしまった物による損傷を防ぐ設計になっているかどうかです。この点も、優れた掃除機かどうかを知る大切な判断材料の一つです。ぜひ、ご購入前に、ローターブレードが吸引物の損傷を受けない設計になっているかどうか、つまり、吸引物の影響を受けない丈夫な素材でできているかどうかをご確認ください。

高品質な掃除機には、自動停止機能のようなオーバーヒートを防ぐ機能がついています。掃除機内の温度が必要以上に上昇したり、フィルターの目詰まりなどで空気の循環が滞ったりすると、掃除機にはかなりの負荷がかかってしまいます。

内部が異常な高温状態のままで掃除機の運転が続くと、合成樹脂やプラスチックの部分、さらにはモーターのドライブベルトなどの溶融をまねく恐れもあります。ぜひご購入前に、掃除機のオーバーヒート対策についてご確認ください。

掃除機の家具や壁などへの衝突は、そのもの自体に傷を与えてしまうだけでは終わらない場合もあります。このような衝撃が度重なると、機器の電気系統システムやトランスミッションに大きなダメージを与えてしまうケースもあります

質の高い掃除機は、衝撃を吸収するバンパーで、こうした衝撃から掃除機の基幹部分を守る構造を採用しています。

ヘッド部分のプラスチック部分も掃除機の品質を見分ける重要なポイントです。劣悪なものは、使っている間に、合成樹脂やプラスチック部分の形状が崩れてきたり、緩んできたりします。その崩れや緩みによって、カーペットや床を傷つけてしまう場合もあります。

また、ホースが丈夫でしっかりした造りでできているかということも見落としてはいけません。ホースに、細い裂け目や小さな穴ができてしまっては、吸引力を落とす原因になりかねません。

フォアベルクの解決法

フォアベルクの掃除機は、とことん頑丈で、高い耐久性を実現する設計になっています。ハウジング、ホース、ノズル、モーター、そしてトランスミッションなど、どのデバイスや部品も高品質の素材からできています。多くのフォアベルク製掃除機が、親子代々受け継がれているのも、高い品質と耐久性に理由があるからです。私どもフォアベルクは、保証期間が過ぎた後でも、みなさまがフォアベルク製品をずっとご愛用いただけるよう体制を整えています。オンラインショップでは、旧型モデルのアクセサリーや消耗品の販売を行っています。また、本体の製造中止後も、パーツを10年間保持し、修理に対応できる体制をとっています。

フォアベルクの掃除機の耐久性をお試しください。

高い耐久性と頑丈な設計から成るフォアベルクの掃除機を実際に体感されてみませんか。ぜひデモンストレーションをお申し込みください。コーボルトVKシリーズを、直接お使いいただき、性能をご確認いただけます。オンラインショップも併せてご覧ください。

オンラインショップへ