[11/18プレスリリース]掃除機 トップメーカーが開発した、ドイツで一番人気のロボット掃除機 掃除力が3倍の快適な暮らしを支えるロボット掃除機コーボルトVR200

掃除機のトップメーカー、独フォアベルク製品の独占取扱販売代理店コーボルトジャパン株式会社(代表取締役社長:アントン・ヤッチ)は、新しいロボット掃除機「コーボルトVR200」(以下VR200)を2014年12月1日(月)より、自社のオンラインショップ、ショールーム、ヨドバシカメラ(一部店舗を除く)にて発売いたします。販売価格は、95,000円(税別)。

1.jpg

- ロボット掃除機「コーボルトVR200」の特長 -

●ドイツフォアベルク社製のモーターにより3倍※の吸塵パワー

VR200は掃除のはじめに、1秒間に1800回作動するレーザーナビゲーションシステムで、部屋内の空間を検知し、可視マップを作成。家の中の約98%の障害物を自動的に検知してから、システマティックにフローリングやカーペットを効果的に掃除します。※フォアベルク調べによると、VR200の吸塵力はVR100の2倍、その他の主だった最高レベルクラスと言われるロボット掃除機のおよそ3倍パワフルになりました。その理由は、ドイツのフォアベルク社によって開発され、ブッパタールの工場で製造されたBLDC-8モーターにあります。このモーターにより、驚異的な吸塵パフォーマンスを実現します。

●VR200の新たな機能

2.jpg

  1. 3つの超音波センサーを搭載しているので、障害物への接触をほぼ防げます。
  2. 高さ9cmまでの隙間に入り込みクリーニングをします。レーザースキャナー部に組み込まれたバンパー機能により家具などに挟まり込んで立ち往生することもありません。
  3. VR200の車輪には、乗り越え補助機能が付いていて、2cmまでの障害物であれば、難なく乗り越えることが可能です。
  4. 壁際をきっちり掃除するためのアシストとなる、壁センサー。
  5. VR200本体上部に折り畳み式の持ち手がついて、持ち運びにも便利。
  6. 赤外線リモートコントローラーにより、電源のOn/Off、モード画面の切り替え、リモコン操作でVR200を好きなように動かしながら部分的に掃除をすることもできます。

衛生的クリーニング

ダストボックス吸出し写真

溜まったゴミの取り出し方は、ダストボックスを取りだし、フィルターを外し、内部のゴミをブラシなどを使って捨てる、という従来の方法に加え、VR200は、掃除機の吸引口をダストボックス収納部に当てて吸い取ることで、手を汚したり、ゴミやほこりを舞い上がらせることなく、ダストボックスの中とフィルターのゴミを同時に吸引することも出来ます。

【商品概要】

商品写真

4.jpg

商品名

ロボット掃除機 コーボルト VR200

質量 / 本体寸法

5kg(掃除機本体 4.2kg,充電ステーション0.8kg) /約34X34X9cm(L x W x H)

消費電力

70W(通常モード運転の場合)、50W(エコモード運転の場合)、1.5W(スタンバイ状態の場合)

電圧

AC100-240V,50/60Hz

排気

毎秒12-13ℓ

運転音

約70dBA(カーペット上清掃時で測定の場合)

消費電力

平均約70W(フロアのタイプにより変化)、約50W(ECOモード)、スタンバイモード約1.5W

連続使用時間

フル充電で60分~90分運転可能

充電時間

最大3時間(約1.5時間で掃除の再開が可能)

電池

14.4Vリチウムイオンバッテリー、84wh

充電池寿命

800回(充電完了時に70%を確保)

リモコン

赤外線(約5m先まで操作可能)

梱包内容

ロボット掃除機

ロボット掃除機の写真

充電ステーション

本体写真

リモートコントローラー

リモートコントローラーの写真

磁気テープ

磁気テープの写真

USB ケーブル

USB ケーブルの写真

販売価格

95,000円(税抜)

コーボルトジャパンK.K.について:

コーボルトジャパンK.K.(本社:東京都渋谷区代表取締役社長:アントン・ヤッチ)は、2013年4月(平成25年)、コーボルト製品の日本での独占的取扱販売を唯一認められた代理店として設立。健康志向の方々、アレルギー疾患で苦しむ方々、ハウスクリーニング専門店、大手ホテルなど、本当にクリーンな環境を求めるお客様に支持され、販売網を拡大しています。今後、日本における健康でクリーンな住環境づくりへの貢献を使命に、さまざまな販売チャネルを模索してまいります。

コーボルトジャパン公式ホームページへのアクセスはこちらから : http://www.vorwerk.co.jp/

フォアベルク(Vorwerk & Co. KG)について:

フォアベルク(本社:ドイツ ブッパータール市 マネージメントパートナー:バルター・ミュールス、ライナー・シュトレッカー、フランク・バン・ウルス)は1883年(明治16年)にカーペットメーカーとして創立。その後、カーペットのお手入れやご家庭の住環境をより快適にするために、1930年(昭和5年)に家庭用電気掃除機を開発しました。以来フォアベルクは、たゆまぬ製品開発を続け、現在、フォアベルクのホームケアシステムはドイツにおいて4軒に1軒のご家庭でご愛用いただいており、その販売網は世界70カ国以上におよびます。フォアベルクの製品は、お客様のご家庭で愛用され、健康で快適な住環境を創り出すことをめざし開発しています。技術革新をとり入れ、豊かな住環境とご家族一人ひとりの安心な暮らしをお手伝いする製品を提供しています。

連絡先
Instagram
このエントリーをはてなブックマークに追加