東京ショールームでドイツのクリスマスを楽しみましょう!

11月27日はカトリック教圏にとって第一アドベント(待降節)でありクリスマスシーズンの始まりを意味します。アドベントはイエス・キリストの誕生を待ちわび、ドイツではクリスマスの素晴らしい雰囲気を楽しむシーズンです。

東京ショールームではこのようなアドベントの雰囲気を少しでもお客様に味わっていただきたいと思い、12月3日から26日までの間グリューワイン、本場ニュルンベルク産のジンジャーブレット、そして伝統的なクリスマスクッキーをお楽しみ頂けます。皆様のお越しをお待ちしております。

東京ショールーム