ドイツ語講座 第43回

サービスホットライン

0120-26-8888

受付時間 9:00 ~ 17:30 (フリーダイヤル)
(年末年始、祝祭日を除く月~金)

今日の単語: Apfelsaft

リンゴジュース

単語

Apfelsaft(der Apfelsaft{男性名詞}, pl. die Apfelsäfte{複数形}) リンゴジュース

Schorle(die Schorle{女性名詞}, pl. die Schorlen{複数形}) 炭酸割りのワイン等

Most(der Most{男性名詞},pl.die Moste{複数形}) リンゴ酒

背景

"Apfel(リンゴ)"は以前ご紹介したとおり、ドイツ人にとっては欠かせない果物として日々消費されています。その消費率は一人あたり年間23.5㎏、一週間で約5個と世界1位を誇ります。今回はドイツ人がどのようにしてこれだけ沢山のリンゴを消費しているのかご紹介していこうと思います。

リンゴはもちろんそのまま食べたり、ケーキ・ジャムなどに加工して食べられたりしますが、ドイツのリンゴは小ぶりでみずみずしく酸味が適度にあるのでジュースなどに加工されることが多いようです。 近所の日本でいう「農協」のような場所に運び込まれ加工してもらうことが一般的のようですが、少量であれば家庭で作ることも可能です。ジュースに加工してもらった後は家に持ち帰ることが出来ます。加工賃は1リットルあたり59セントほど(約72円)とスーパーでジュースを買うよりも安くなっています。100kgのりんごから約60リットルのジュースが出来るのだそうです。

こうした100%のリンゴジュースの他にも炭酸水と混ぜたSchorleと呼ばれる飲み物や他のジュースとのミックス、そしてMostやApfelweinと呼ばれるリンゴ酒にも加工してもらうことができます。Schorleはリンゴジュースと比べて低カロリーで甘さも控えめのためアスリートにも人気のある飲み物です。日本でも同様の飲み物が販売されていますし、炭酸水で割るだけでご家庭でも簡単に作れますので是非試してみて下さい!こうしてドイツの人々はリンゴを様々な飲み物や食べ物へと加工し、楽しんで消費しているようです。

第44回: Karneval

第42回: Heilige Drei Könige

ドイツ語講座一覧

サービス情報

よくあるご質問

お近くのリペアセンター

フォアベルクのリペアセンターをお探しですか?: お手元のフォアベルク製品について、「あれ?ちょっとおかしいな?」「故障かな?」と思ったら、フォアベルクのリペアセンターにお問い合わせください。お近くのリペアセンターが対応します。

リペアセンター検索

カタログ無料送付

製品カタログをお手元に無料で送付いたします。ご希望の方はこちらのフォームからお申し込みください。

ショールームのご案内

ご覧の製品を実際に手に取りホームケアアドバイザーからの説明を受けてみませんか?

デモンストレーションのお申込み(VK140のみ)

フォアベルクのホームケアシステムの素晴らしい性能と「そんな所もお掃除できるの?」という多機能性を、実際にお掃除をなさるその場所で体験してみませんか?

ショッピングガイド

フォアベルクオンラインショップの利用方法を商品の選び方から購入までの流れに沿ってご説明します。

コーボルトの約束

フォアベルクとコーボルトジャパン株式会社は非常に明確でお客様の利益を重視したポリシーを掲げています。

健康・衛生及び環境への取り組み

環境意識や健康、そして衛生観念を高く持つことで、フォアベルクの商品は発展してきました。

Kobold Sales App

アップストアにコーボルト製品を紹介するiPad専用アプリが登場。壁やソファに触れてみると...。パスワードは「kobold」です。
(動作条件や操作方法等につきましてはアップル社のWebサイトをご覧ください。弊社へのお問い合わせはご容赦ください。)