ロボット掃除機 コーボルトVR200

New
ホームケアシステム
コーボルトVK200

家の中を徹底的に衛生的に

オンラインショップでご注文

ショールームのご紹介

家の中を徹底的に衛生的に

家中のあらゆる箇所をパワフルにお掃除できるスタンド式クリーナーがあるとしたらいかがでしょう?コーボルトVK200、German Green Powerをお試しください。非常にパワフルに使えるのに消費電力は少なく抑えられております。4つのモード切替でパワーが選べます。'Soft'モード(=最小出力モード)の設定でほとんどのカーペットのお掃除には十分です。そしてその消費電力はわずか'75ワット'なのです。

見た目も良く、取扱いも簡単そうなコードレスクリーナーの需要がますます高くなっています。しかしながら、長時間使い続ける為のバッテリー容量については限界があるようです。そのためコードレスクリーナーの市場では、吸引力は弱いがそこそこの時間は使える、もしくは吸引力はまずまずだが長時間の使用は困難、といった形に二極化されているようです。そしていずれも充電にかなりの時間がかかります・・・・。これでは家を充分にクリーニングすることは難しそうです。ですので目下のところ、フォアベルク社ではスタンド式クリーナーは電源コードをつないだ状態で充分にお掃除が出来るように、というスタイルでご提供する結論に至っております。ストレスなくパワフルに徹底的にお掃除を。これがドイツの German Green Eco Power!です。

コーボルトVK200の詳細をチェックしてみましょう!

30cm幅のワイドなブラシと薄型形状
  1. メインスイッチ
  2. カーペット/ハードフロア 手動切替
  3. 人間工学に基づいた片手で操作が可能な仕様
  4. コード差込コンジット(溝)付調節可能な伸縮式スティックハンドル
  5. アタッチメント着脱用ボタン
  6. ドビーナ(芳香剤)装着用カセット
  7. LEDディスプレイ表示
  8. メンテナンスフリーの高エネルギー効率性リラクタントモーター
  9. 持ち運び用ハンドル(折り畳み式)
  10. アレルギーに適した3-IN-1フィルターバッグ
  11. アタッチメント着脱用ボタン
  12. アタッチメント接続部分

ミッション1:パワフルかつ使い勝手の良いクリーナーをご提供すること

電源コードホルダー

1. 電源コードホルダー

上部フックを回すだけで、コードを外すことが出来ます。

2. ドビーナ(芳香剤)装着用カセット

ドビーナ(芳香剤)はこのカセット内に装着します。お掃除の間、排気に伴い良い香りが流れてきます。

LED フィルターインジケーター

LED フィルターインジケーター

6段階のLEDライトでフィルターの状態をお知らせ

全てのライトが緑色: フィルターは空
2~4段目までが緑色: フィルターにはゴミが入っている(交換はまだ不要)
全てのライトが黄色: フィルター交換のサイン

全てのライトが赤色の場合はトラブル発生のサインです。トラブル発生時には添付の取扱説明書をご参照ください。

3-IN-1 フィルターバッグ

新しい3-IN-1 フィルターバッグは本体背面より簡単に装着が可能です。フィルターカバーを開いて 3-IN-1 フィルターバッグをフィルター収納部に装着します。
装着後、コーボルトVK200を作動させると、フィルターバックは自動的に本体内部で広がり安定します。

フィルターバッグ
ハンドル調節レバー

ハンドル調節レバー

ハンドルの長さをお好みで自由に調節できます。調節の目安に5つの穴が開いていますが、穴以外の部分で長さを固定をすることも可能です。

アタッチメント装着/解除ボタン

アタッチメント装着/解除ボタン

アタッチメントの装着脱をする際に押すボタンです。こちら上部と下部にもうひとつ同様のボタンがあります。上部ボタンを使うと着脱時にわざわざ屈む必要がありません。

持ち運び用ハンドル

持ち運び用ハンドル

このハンドルを掴んで、VK200をお好きな場所へ持ち運べます。ソフトノズルやその他ノズルといった床以外用のアクセサリーを使用する際に便利です。

アタッチメント装着/解除ボタン

簡単、壁掛け収納もできます

掃除機の収納方法については問題になりがちです。コーボルトVK200ならハンドルを最短に縮小しコード掛けの上側開口部(3)を利用して壁にかけて収納する事も可能です。この場合アタッチメントは下向きになります(2)。この状態だとコーボルトVK200はとてもコンパクトになり、ロッカーのような狭い場所でも収納が可能です。

便利にお使いいただく為のヒント

初めてご使用になる前に:伸縮ハンドルと電源コードの挿入

便利にお使いいただく為の ステップ1

ステップ1
調整用レバーを完全に引き、引いたままの状態で伸縮ハンドルをカチッと音がするまで差し込みます。調整用レバーを戻します。

便利にお使いいただく為の ステップ2

ステップ2
電源コードをコーボルトVK200ハンドルグリップの開口部から伸縮ハンドルに奥まで挿入します。

便利にお使いいただく為の ステップ3

ステップ3
付属のツールを電源コード上部のフックごとコード用スリットに装着します。

便利にお使いいただく為の ステップ4

ステップ4
この状態で電源コードのプラグ部分がホームケアシステムの接続部にカチッとロックされるまで、ハンドルグリップの伸縮ハンドルでツールを押し下げます。これで電源コードが固定されます。

便利にお使いいただく為の ステップ5

ステップ5
付属ツールを外します。

便利にお使いいただく為の ステップ6

ステップ6
調整用レバーを引いた状態で伸縮ハンドルをしっかりと押し下げます。これでハンドルがしっかりと固定され、抜ける事はありません。

電源コードは装着後、交換が必要になった場合以外はずっと取り付けたままにしておいてください。

吸引レベルの設定

接続するアクセサリー機器のタイプ: 推奨する吸引レベル
コーボルトEB400
(電動パワーノズル):
カーペット: "soft"; もしくは "auto"
フローリング・畳: "auto"; その他レベルも全て設定可
コーボルトSP530
(ハードフロアクリーナー):
"auto"; VK200本体のレベルは"max"にしておく
コーボルトHD60
(ハードフロアノズル):
"auto"; VK200本体のレベルは"max"にしておく
コーボルトPB440
パワーボーイ/マットレスブラシ:
通常クリーニング;"med"
デリケートな素材; "soft"
継ぎ目や溝など; 'max"
吸引レベルの設定

便利なご使用方法のヒント

  • ハンドルはご自分の身長に合わせてご調節ください。ご使用の際は屈まずに、背筋をスッと伸ばしてコーボルトVK200と一緒に歩く感覚でお掃除してください。
  • ハンドルを持つ腕はひじを曲げずにまっすぐ下に降ろしたまま、リラックスしてコーボルトVK200を連れて歩くような感覚でお掃除してください。

内部構造:ホームケアシステム コーボルトVK200 テクニカルデータ

コーボルトVK200 テクニカルデータ

仕様:ホームケアシステムコーボルトVK200

本体ハウジング: 高品質リサイクル可能プラスチック(熱成型)
モーター: メンテナンスフリーのスイッチリラクタンスモーターベアリング、パワーコントロール回転スピード55,000rpm
ファン: 1段式ラジアルファン
電圧: AC100V 50/60Hz
消費電力: 550W(アタッチメント使用時は最大950W)
アタッチメントやノズルなし
(本体のみ)での消費電力:
レベルauto/100-450W レベルsoft/50W レベルmed/300W レベルmax/450-550W
動作範囲: 最少7m
最大真空度: 138hPa
最大風量: 41ℓ/秒
最大吸込仕事率: 新しいフィルター使用時215W
最大効率: 40%
フィルターバッグ容量: 2.2ℓ
ダスト排出量: 約0.001mg/㎥
質量: 約3.2kg(本体のみ)
本体寸法: H約150mm×W約210mm×D約1090mm
騒音レベル: 78dB

オンラインショップでのホームケアシステム コーボルトVK200関連商品ラインアップ

カスタマーサービスから

家中のあらゆる箇所をパワフルにお掃除できるスタンド式クリーナーがあるとしたらいかがでしょう?ホームケアシステム コーボルトVK200をお試しください。非常にパワフルに使えるのに消費電力は少なく抑えられております。

オンラインショップでご注文

Instagram
このエントリーをはてなブックマークに追加